2012年10月19日金曜日

アレンネス・ディガー (1975) 

こんにちは。松茸のお吸い物です。
本日は全国で5人ぐらいの方しか喜ばないであろうディガーちゃんです♪
(ディガーディガーうるさくて吸いません♪)


これがいわゆる典型的なディガーのオリジナル。
元トラックの運ちゃんだったアメリカ人のおいさんが
ナウなヤングの頃に造りだしてアメリカでブームをよんで
ひとつのジャンルにまでなったやつです。
つまり70年代のチョッパーの長いフォークを短いやつの流れにしたのも
こいつらのせいですね。

ディガーのシルエットが好き過ぎてツライ・・・
ディガーのカッコよさってなんだ?って聞かれてなくても勝手に語りますが
か細い女性的なシルエットだとワタクシは思っています。
それとアーティスティックなとこ。
あとアダルトなニオイがしないでヤングな(若い)香りなとこ。

ネックは45度レイクの6インチストレッチ。
フォークはネスオリジナルの8インチオーバー
キャブは世界の三國VM40mm。

リアペグもネスオリジナル。てかスイッチの場所が激しい。 

天才が生んだ当時の最先端に謙虚に目を向けると
色んな発見が転がってる気がしますね♪

ディガーそれは素人には興味ない
玄人泣かせの究極のカスタム。

温故知新
(おまんこちんちんとは読まない♪)

4 件のコメント:

ゑぬ さんのコメント...

ネス先輩がトラックドライバーだったの? こんな激しいのを下駄にしてしまう貴方には、きっと蟹でツヌが釣れてしまうでしょう笑    釣りが嫌いなHちゃんは本牧沖に沈んでもらいます(笑)

ぎざぎざハーーーート! さんのコメント...


ゑぬさん。こんにちは。

ネス先輩は元トラック野郎で、デコトラで津軽海峡を冬景色してました!その後プロになる前は自宅のガレージで頼まれた塗装とかこなしてたらしいです。昨日国際電話は高いのでテレパシー的なやつで聞きました。

ツヌ(ちぬ)次はユムシのブッコミで攻めます(笑)H氏は本牧が職場なので沖までアクセスたやすいです♪

ゑぬ さんのコメント...

一番星ネス太郎だったんですね! HちゃんにはDの先っちょでカサゴ・アナゴの餌になって頂きましょう笑 ユ虫ぶっこみ・例のポイントで面白いかも・・・・。 意表を突いたナイス鈴木もくるので、60cm枠のタモが楽ちんです。 しかし60磯タモを担いで ボーズ喰らうと何やってんだか解らなくなります笑

ぎざぎざハーーーート! さんのコメント...

本日仕事後にユムシって見ます♪
さわれるか不安です 笑
タモボーズは1000回以上経験してますのでなんとも思いません 笑